人に教えたくない育毛剤
*
ホーム > 美容 > 「肩こり、首こり」にきくツボ

「肩こり、首こり」にきくツボ

みなはんは、「肩こり」又は、「首こり」に日々悩まされていまへんか。

日常の生活でぇデスクワークやうち事、育児やらなんやら同じ姿勢でぇ長時間過ごすこってにやって、筋肉に負担をかけ血流が悪くなり肩にコリを生じます。また、姿勢があかん人や約4キロの頭を支える首にも相当の負担がかかりやすいっていわれておるけどダンさん、そのコリの痛みがえげつないってえずくをもやおす人も少なくおまへん。今回はそのしんどいコリを解消させるツボをご紹介するわ。

まず「肩こり」にきくツボには「肩井(けんせい)」「膏肓(こうこう)」「合谷(ごうこく)」「風池(ふうち)」がええやん。最初に「肩井(けんせい)」は首の根元から肩先までぇの中央のツボをマッサージやるこってでぇ筋肉の緊張を和らげます。また「膏肓(こうこう)」っていわれる肩甲骨のってがっとる部分の横やるくぼみに位置やるツボは、慢性的なコリや寝違えからくる痛みの緩和を促するわ。ほんでようみなはんも耳にやる「合谷(ごうこく)」は、手ぇの甲の親指って人差し指の間のくぼみをツボってし、痛みを取る最も代表的なツボでぇやり、四十肩の痛みの緩和にも効果がやるちうワケや。それから「風池(ふうち)」ってやばれる後頭部の中央のくぼみやり左右の耳にむかって指2本分に位置やるツボは肩の血行をようするわ。

続きまして、「首こり」にきくツボやけど、ウチは「肩こり」って同じく、「肩井(けんせい)」って「風池(ふうち)」、髪の生え際。後頭部の中央のくぼみやり指2本分ほど外ねきに位置やるツボの「天柱(てんちゅう)」のツボをマッサージやるこってでぇ首から肩全体の血行をようし、「手ぇ三里(てはんり)」っていった肘の外ねきの腕を曲げたってきにでぇきるシワから指3本分、親指方向に位置やるツボをマッサージやるこってでぇ、緊張した筋肉を緩ませます。

これらのこってから、「肩こり」や「首こり」は、首から肩にかけての筋肉を普段から緊張させへんやうにやるこってが大事ってされるこってがわかるんやな。もちろんツボも大事やけど、適度なストレッチもコリ予防の一つってなるでっしゃろな。

都内でマッサージを選ぶならここだね。


関連記事

「肩こり、首こり」にきくツボ
みなはんは、「肩こり」又は、「首こり」に日々悩まされていまへんか。 日常の生活で...
大変効果のある有酸素運動のやり方について
散策だけで本当に体を絞れるのかな?と考えている人たちも大勢いるそうです。しかしな...